汚染手指消毒剤の警告

  • 失明または死亡する恐れがあります!手指消毒剤は飲まないでください。
  • 一部の手指消毒剤には、ラベルに記載されていなくても、毒性のあるメタノールが含まれていることが分かっています。
  • メタノールは皮膚で、特に飲み込むと毒性を持っています。
図は、アリゾナ州とニューメキシコ州で、メタノールを含む手の消毒剤を飲み込んで15人が入院したことを説明しています

食品&医薬品局は、エタノール(エチルアルコールとしても知られています)含有と表記されていてもメタノール汚染の陽性反応が出た手の消毒剤が急増していると報告しています。

メタノール(木アルコール)は、皮膚から吸収されたり摂取されたりすると毒性があり、摂取すると生命を脅かす可能性のある物質です。 米国疾病対策予防センターは、2020年5月から6月にかけて、アリゾナ州とニューメキシコ州で、アルコール系手指消毒剤の飲み込みに関連するメタノール中毒が15件報告されたことを発表しました。 4人の患者が死亡し、3人が視覚障害を負って退院しました。

消費者は、メタノール汚染の可能性がある手指消毒剤のこのリストに製品があるかどうか、家庭内や購入前に確認する必要があります。

リコールのリストにある手指消毒剤をお持ちの場合は、できるだけ早く店に返却するか、廃棄してください。

COVID-19に対する米国の対応では、手の衛生が重要な部分を占めています。 石鹸と水で少なくとも20秒間、頻繁に手を洗うことが重要であり、特にトイレに行った後、食事の前、咳をした後、くしゃみをした後、あるいは鼻をかんだ後がそうである。 石鹸と水がすぐに手に入らない場合は、米国疾病対策予防センターは、アルコール(エタノールまたはエチルアルコールとも呼ばれる)を少なくとも60%含むアルコールベースの手指消毒剤を使用するよう消費者に勧めています。

詳細については、Q&A for Consumers: Hand Sanitizers and COVID-19 とSafely Using Hand Sanitizer .

IHSハンド・サニタイザー安全ポスター

を参照してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。