Bart Van Goethem, Micro-fiction, One line story, Life's too short for long stories, literature, short stories, gif, quick read - HeadStuff.org

マイクロフィクション:

The Not So Great Escape

“ATCHOUM!”…. oops.”

The Secret Life of Henry VIII

Gay.

The Abused Dancer

After everyone left, she did endless pirouettes on his grave.

My One Day at the Donut Factory

Holes.Of.Or.KnightsMy Outlook! 穴をあけるはずだったのに」

I Am Human Now

「2回の結婚と3人の子供が必要だったが、ようやくたどり着いた」

21st Century Man – A Study

「我投稿、ゆえに我あり」

殺しの伝統

「パパ、仕事は何してるんだい?「

The Art of Procrasti

The Bear That Hated Spring

彼が目を覚ますと、ハリネズミがまたしても、洞窟の天井にすべての家具を接着剤で貼り付けているのを発見したのです。

The Goodbye

「僕もだよ」

Last Visit to Nan

「どうして僕にお金を渡してくれなかったんだ」彼は証言台で泣きじゃくりました。

The Needle Killer

「この子が大きくなったら、こんなことしたこと覚えていないわ」母親は自分に言い聞かせ続けた。

The Tragedy of Flight 147

「あえてね」7歳のマイケルが、ドアのレバーにしっかり手をかけた兄をからかっていた。

The Execution of a Farmer Boy

「すべての青虫が蝶になるわけではないと知ったとき、私はすべての信仰を失った。”

The Shadowboxer

彼はいつもポイントで負けていた。

The Snoring

ある朝、彼女は彼のコーヒーにポロニウムを1ミリグラム入れ始めた。

The Ghost in the GPS

ああ素晴らしい、真夜中なのに行き止まりに飛ばされている」

The Shadowboxer

The Shadowboxer

The Shadowboxer

彼はいつもポイント負けだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。